摂りすぎに気を付けて

 

 

イソフラボンが持つ美容効果や健康効果は今では誰もが知っているくらいに有名なものとなっており、美しい身体を得るために毎日必ず大豆製品を食べているという方や、少しでも健康になるためにサプリメントなどの健康食品を使用している方も多く見られるようになりました。

 

こうした栄養補給は必要不可欠なものなので是非積極的に続けていってもらいたいのですが、この時イソフラボンの摂りすぎには特別気を配るようにしましょう。

 
イソフラボンはバストアップや美肌効果、更年期障害の予防など様々な効果を発揮してくれますが、摂りすぎてしまうと逆に健康と美容の両方に悪影響を与える可能性があります。

 

例えば月経周期が延長するなどの月経不順が起きたり、乳がん、子宮がんのリスクが高まったりといった症状が表れます。男性の場合も精子量の減少などが報告されているので、適正量を摂るよう心がけてください。

 
イソフラボンの過剰摂取を防ぐには普段から食事の内容に気を配ることが肝心です。

 

普段はサプリを使ってイソフラボンを補給しているという方も食事に大豆が多く含まれている時はどの位のイソフラボンを吸収したか計算して適量のサプリを飲むかサプリは控えるようにするなど状況に応じたイソフラボンの補給を心がけましょう。